• islandshinq

ヘルニア


40代女性 事務職


某クリニックで頸椎ヘルニアとの診断。


痛み止めが効かないほどの腕の痛みで、ヘルニアの痛みがわかる人が聞くとそれそれ!と、なるけど未経験の方にはわからないと思います。


『腕が抜けそうな痛み!!』本人談



1診目 左照海-右列欠 腎虚単一証の為、鍼は数カ所に添えたのみ。 痛みがその場で取れていきご本人は不思議がっていましたがこれが経絡治療 氣鍼医術というものです。と説明。 痺れもかなり改善。


2診目 腎虚単一証 

    同様の施術。 前回治療後から腕の痛みはほとんどなくなって痺れがまだ残っている。


3診目 腎虚単一証

   同様の施術  痛み痺れは少し最大レベル10として1〜2がたまに感じる。 よく眠れるようになる。 睡眠導入剤の使用頻度が劇的に減少。


4診目 腎虚単一証

   同様の施術。 痛みゼロ。 痺れが弱いレベルでたまに感じるくらい。

この1週間睡眠導入剤無しでいけた。


5診目 腎虚単一証

    同様の施術。 経過同じ


6診目 腎虚単一証

    同様の施術、 痛みが少しレベル上がる。 仕事でよく使った。


7診目 腎虚単一証

    同様の施術 、 痛み痺れほとんど無し!


8診目 腎虚単一証

     同様の施術、 痛み痺れほとんど無し。


9診目 腎虚単一証

     同様の施術、 痛み痺れほとんど無し。


10診目 脾虚腎肝実証

     痛み痺れ無し。



以降ヘルニアによる腕の痛み痺れ無し。

各1週間から2週間の間隔で施術、腎虚単一証と記載されている期間は鍼はほとんど刺さず添えたのみの施術です。

氣を動かしただけでひどいヘルニアが短期間で改善したのは氣鍼医術のなせる技です。




   





77回の閲覧

☎︎0799(73)6883      

〒656-2311 兵庫県淡路市久留麻221−3

  • Facebook
  • Instagram